模擬試験カレンダー

2018年10月の模試
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月の模試
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※赤字が模試月日です

当サイトについて

店名 神奈川県進学模試
会社名 一般財団法人 新学力研究センター
住所 〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-19-12 横浜スカイビル20F
メールアドレス info@narc.jp
受付時間 月曜日~金曜日 10:00~17:00
メッセージ 神奈川県教育委員会より「神奈川県公立高校入試制度改善方針」が発表されました通り、平成25年度から入試の方式が変更されました。

新しい入試制度が不透明な中で、模擬試験(模試)を通じて入試の難易度を認知しながら学習・受験対策を進めることにより、学習意欲の維持・学力向上がのぞめ、また、志望校選択の基準を示すことができると私たちは考えます。

これからも子ども達の可能性を最大限に伸ばすため、質の高い模擬試験を提供して参ります。

■神奈川県公立高校入試制度改善方針の概要
1.これまでは実施されていた前期・後期の選抜2回が、1回となります。
2.学力検査においてすべての学校で共通問題を使用し、受験者全員に面接が課されます。
※従来の「独自入試」はなくなります。
3.各高校は共通の検査(学力検査・面接)に加え、「特色検査」を行うことができます。
※学校によっては、従前の独自入試の代わりに「特色検査」を活用する可能性があります。
※「特色検査」を実施する場合は、学力検査を3科目まで減らすことができます。
4.出願後、1度だけ志願変更ができます。
5.選抜資料(調査書・学力検査・面接)の重視する割合は各高校が決定します。
※上位校では学力検査の重要度が高くなることが予想されます。
※「特色検査」も含め、各高校の特色が打ち出しやすくなります。
※「特色検査」の評価は、調査書・学力検査・面接の評価に加えて選抜されます。